そもそも、リハビリ中に加圧トレーニングは可能でしょうか

専門トレーナーにお願いしましょう

自宅ではなくトレーナーのいるジムで

スポーツショップに行くと、様々なトレーニング用品が売られています。
加圧トレーニング用品を売る店舗もありますが、あまりお勧めできないようです。
何故なら、血流や血行は人様々で、血圧も関係してきます。
自宅でも血圧を測る事は可能ですが、加圧トレーニング・血行・血流・血圧と、全てを同時に判断しながら、効果的にトレーニングを行う事は、果たして家庭でも可能なのでしょうか。
偏った知識のみで、商品の説明書を読んだだけで、効果的なトレーニング、まして傷ついた筋肉のリハビリ目的のトレーニングは危険だと言われています。
また、ジムに通う事により、閉じこもっていた気持ちも解れてくるかもしれません。
筋肉も精神も、両方リハビリする目的で、ジムに通いませんか。

経験豊富で知識豊富なトレーナーに

加圧トレーニングのトレーナーになるには、資格が必要です。
ジムを選ぶ時の指導が可能か、予め確認する事が大事です。
スポーツショップで、加圧トレーニング用品を販売しているので、簡単なトレーニングと思われる方も多いでしょう。
しかし、加圧をする場所や加圧具合や時間など、その人その人にあった正しいトレーニング法があるので、有資格者で知識も経験も豊富なトレーナーがいるジムでのトレーニングが効果的です。
万が一、加圧中に何かしらのトラブルが起こってしまった場合、せっかくのリハビリの為の加圧トレーニングが、逆に筋肉を傷めてしまう事が無いとも限りません。
その点、百戦錬磨の経験豊富なトレーナーがいるジムであれば、その場で対処してくれますし、そもそも、トラブルを起こすような事が無いからです。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ